JTalertX 2.6.26とカスペルスキー

.25から.26への更新は一部JT65クライアントからのイベントハンドリングの追加だったようですが、なんとカスペルスキーがそれを危険動作認定してデータベース更新された模様。

その結果、デフォルト設定だとオブジェクトが削除されてしまいます。

2.6.25で問題なく動作している人はしばらくアップデートしない方がいいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中