430MHz帯用 H-hentennaの4 ブームの影響

昨日のシミュレーションで作り始めようと思ったのですが、ふと気になった物が一つ。

それはブームの影響です。

八木アンテナの場合は基本的には電圧が0の近傍でブームに取りつけることが多いし、エレメントに直角なので影響がほぼ無視されているケースが多いだろうと想像します。私も普段はこのあたりは無視してシミュレーションを実施しています。

しかし、H-ヘンテナだと、今回の場合は給電部の水平エレメント(H字の水平部分)が、ブームから4cm程度しか離れていません。つまり1/16 λ程度しか離れていない平行な導体棒となりますので、ここに多少の影響がありそうです。

タダOMのページよりL字アングルの丸パイプ換算の数値をそのまま拝借して4mm径のパイプとして計算してみます。

http://www.zcr.jp/b/?date=20090502

すると、結果省略しますが、昨日のデータからは、1)SWRの最低点が低い方にずれる 2)フロントゲインとF/B比が少し改善される 3)インピーダンスのR分が200Ωから190Ωに低下する、という現象となりました。

パイプをエレメントから0.5mm離して配置し、再び妥協点を「最適化」で探します。今回のエレメントは一応ブームからは(少なくとも直流的には)フロートとしますので、こうしました。

※設定ファイルにミスがあり、ブームとエレメントがオーバーラップしています。後日別エントリーで修正版を掲載します。2016/10/21 2:18 →このオーバーラップの影響はシミュレーションには大きくは影響しませんでした。

結果は以下の通り。

まず、電流分布はこんなです。

outlook

SWR、Z(R+jX)はこんなです。

swr

z

 

そして今回影響が一番大きかったと思えるのがゲインとF/Bです。

gainfb

438MHzのあたりで乱れていますが、1mのブーム長がそのあたりで1.5波長にでもなるのかしら。そしてなぜかゲインが0.2dBくらい上乗せ、F/Bも1dBくらい改善。

 

パターンはこんなです。

pattern

定義はこの通り。

dimensions

コピペ用テキストは次の通り。

7ele H-Hentenna JH8JNF 20161021
*
433.0
***Wires***
11
0.0, 0.0, 0.179, 0.0, 0.0, -0.0403, 0.006, -1
0.0, 0.0, -0.0403, 0.0, 0.0, -0.179, 0.006, -1
0.0, 0.0, -0.0403, 0.09, 0.0, -0.0403, 0.001, -1
0.09, 0.0, 0.1575, 0.09, 0.0, -0.0403, 0.006, -1
0.09, 0.0, -0.0403, 0.09, 0.0, -0.1575, 0.006, -1
0.195, 0.0, 0.1495, 0.195, 0.0, -0.1495, 0.006, -1
0.349, 0.0, 0.1415, 0.349, 0.0, -0.1415, 0.006, -1
0.543, 0.0, 0.14, 0.543, 0.0, -0.14, 0.006, -1
0.764, 0.0, 0.14, 0.764, 0.0, -0.14, 0.006, -1
0.95, 0.0, 0.1385, 0.95, 0.0, -0.1385, 0.006, -1
-0.025, -0.003, 0.0, 0.975, -0.003, 0.0, 0.004, -1
***Source***
1, 0
w3c, 0.0, 1.0
***Load***
0, 0
***Segmentation***
800, 200, 2.0, 2
***G/H/M/R/AzEl/X***
0, 1.5, 4, 200.0, 120, 60, 0.0

とりあえずこれで作ってみましょう。

部品集めとして、整合機を近所の電気屋で中古調達してきました。近い量販店、昨年暮れには店頭在庫あったのですが、売り場模様替えで姿を消してしまいました。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中