JT65/JT9と、FT8を1ヶ月ほど運用しての所感

2017年11月末に変更届の審査が終わり、12月頭から運用を始めて、約一ヶ月経過しました。

以下、所感です。

・DX局には拾ってもらえない

と言いますかバンドそのもののコンディションや、私が使っていたアンテナ・送信出力(ローバンドで最大40Wほど)もありますが、やはりJT65/JT9に比べて、3〜6dBくらいレポートが悪い印象で、なかなか拾ってもらえません。40mbでは北米西海岸とインドあたりまでが限界でした。

みなさんどれくらいパワー出してるんですかね???

個人的な印象としては、特にローバンドではデコード率が良いRTTYというような感じで、ひょっとするとリニアで数百W出してる局が居ても不思議では無い感じでしたねぇ。

・auto SEQはじゃじゃ馬

パソコンは2013年頃のcore i5、4コア4スレで3GHzくらいの奴だったと思います。自分の時計をプラマイ200msec以内に合わせて、WSJT-Xでも送信開始に間に合わずに自動で応答できないケースが結構ありました。

この年末年始に限定するとJTDX18.1.0.xの開発評価版(人柱版)はその他に色々バグがあって、auto SEQは自分のところでは最初のCQへの応答についてはほぼ使い物になりませんでした。

応答を見たらダブルクリックしてましたので大体1秒は遅れてしまいました。メッセージ部でデコードできないのは多分そういう遅れなんでしょうね。

・国内ではそこそこ便利に運用可能

7041/3531で運用した限りでは、国内ではそこそこ交信成立するので早く終わるのは良いかもです。

ただ、年末年始に固めて運用して、現在運用中の皆さんで信号が強めの方は大体QSOいただいた為か、今回の帰省運用での後半は、JTDXでのJT65の運用で-19〜-23dBくらいのかなりキツイ条件で応答を頂くことが増えました。FT8で同じ条件なら多分交信に至ってなかったのではと思います。

・CQを出す前にワッチしない局が増えた気がしました

受信条件とか、私の設備の問題もあるのでしょうが、空いているときから連続でCQ〜交信と運用して居ても、いきなりdfを重ねてCQを出されるケースがありました。

7041に関しては国内は2〜2.5kHz内でFT8もJT65も共存して運用しています。FT8にせよJT65にせよ、JT65での2ターン程度(1:30ほど)のワッチは必要だと思います。

・耳が悪い場合は…

まれにかなり送信出力が高いのか、受信環境が悪いのか、こちらからのレポートといただくレポートで、ほぼ毎回10dB以上の差がある方がいらっしゃいます。もちろんレポートが悪くなる要因には混信とか近接局の強い信号でのブロッキングなどもあるとは思いますが…

ただ送受のレポートの差が、自分から送る方が常に10dB程度低い方は出力をもう少し絞るなりして送受のバランスをとった方が良いのでは無いかと思いました。

余計なお世話かもしれませんけど。

・無理にJCC/JCGコードを送る必要はありませんし、「型」通りで最初はOKです。

特に最近始められた方なのかもしれませんが、こんなパターンがたまにあります。

CQ JH8JNF QN23

JH8JNF JAxXXX PM95

JAxXXX JH8JNF -05

JH8JNF JAxXXX R-08

R JCG01027 73

(送信が無い)…(1)

CQ JH8JNF QN23…(2)

C100101 TU 73…(3)

JH8JNF JAyYYY PM95…(3)

こんな感じでこちらへの(1)の送信で戸惑ってしまって次の送信を控えられるケースで、次のターンのCQ((2)のCQ)への応答で送信される場合((3)で同時送信になる)がたまにあります。

無理に合わせてJCCコードなどを送る必要はありませんから、サラッと6回のやりとりで終わるのがお互いに綺麗だと思います。

他には(1)のところで、こちらからRRRを送るまで延々とR-08を送られるケースももっとあります。実際に混信などでこちらの送信がデコードできなかったりするのかもしれませんが、もしデコードできているなら、これもサラッとファイナルを送り返していただけるとお互いに楽かなと思います。

それから今回気になったパターンでは、常にレポートをRなしで送る方にも遭遇しました。これもグリッド付きの応答をされた方で、こちらからのレポートに対して応答がR抜きです。

この「R-08」のRはroger(了解)の意味のはずです。レポートへの応答の場合はR-xxの形が普通だと思います。

まあ細かいことを言うとこちらからのファイナルでのJCGコードの送信もRRかRRRにすべき、と言う話はありますけどね。

スムーズに交信が終わるようお互いに気をつけたいものです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中