ケース入れしたCMF続編

おととい作る時に何も考えなかった俺が馬鹿です。

えーと、簡単にいうと、入力と出力の網線側を交流的にもショートしちゃうと効果薄くなる。場合によっては無効果。
少なくとも片側は交流的にはコモンモードフィルターを経由して繋がらなくてばいけない。
出力側のBNCコネクタ、ケースからフロートさせなきゃ。

“ケース入れしたCMF続編” の続きを読む