免許証の再交付

日本では、相変わらず、従事者の資格と、無線局の免許状の二本立てです。
まあ、包括にしてしまうと、コール失効で資格も再受験しなければならなくなるでしょうから、一長一短ですよね。

さて、再開局の手続きにあたり、従事者免許(と免許証番号)が必要です。また、開局後に運用する際に携帯する必要もありますので、今一度、免許証の所在を確認してください。

紛失している場合

さて、従事者免許を紛失している場合ですが、再交付手続きは、昔ながらの紙を使った申請となります。

“免許証の再交付” の続きを読む